ごあいさつ

当社は昭和23年創業以来、食通で麺好きな関西人の人々に励まされ、愛され、業務用専門の製麺所として成長してきました。

その歴史の中で、太陽製麺所が打ち立てた二つのモットーがあります。一つは食の絶対安全。もう一つはお客様と共に歩む企業であれ、ということです。

近年、食の安全が大きく叫ばれています。太陽製麺所は昭和58年(1983年)に品質保持剤(プロピレングリコール)の使用を完全廃止致しました。業務用だからこそ、一般のお客様がより安心して安全においしく食べられる麺を追求します。

二つ目のモットーは麺屋としてのプライドです。麺とは主食であり、一度売って終わりではありえません。太陽製麺所は日々の麺の配達を通してお店の悩み、相談などお客様と寄り添い成長するビジネスパートナーとなることをお約束致します。

会社概要・沿革
代表取締役社長
王 孝壽
創業
昭和23年10月21日
資本金
10,000,000円
従業員数
180名
本社
大阪市中央区難波4丁目6番8号
営業所・工場
大阪市浪速区戎本町2丁目6番4号
敷地面積
2,720m²
生産量
日産20万食
年商
18億円
保有車数
配送車(冷蔵車)及び
営業車70台
取引銀行
三井住友銀行
仕入先
日清製粉
日本製粉
昭和産業
奥本製粉
三宅製粉
徳島製粉
千葉製粉

■沿 革

昭和23年
南区難波新地にて創業
昭和45年
浪速区戎本町2-6-4に移転
得意先500軒
昭和45年
大阪万国博覧会に納入
昭和55年
得意先2.000軒
昭和60年
得意先3.000軒
昭和63年
創業40周年
平成2年
10月31日太陽製麺所(株)となる
平成5年
10月立体駐車タワー完成
(64台収納)
平成8年
得意先4.000軒
平成10年
創業50周年
平成12年
得意先4.500軒
平成20年
創業60周年
経営理念
主な納品先
アクセス

<営業所・工場>大阪市浪速区戎本町2丁目6番4号

大きい地図はこちら